島田漢方薬局

ホーム漢方薬とは店舗紹介地 図よくあるご質問漢方治療の心得漢方治療の効果問診表ご相談、お問合せご注文、お支払方法リンク集


 

漢方治療の効果 

 

 

                               ○ 最近の特殊な治験例 

 

   
                              
○ 各種治験例(ほんの少しの症例を記載しました)

                                     感染症(風邪、風邪後の症状など)  呼吸器疾患 循環器疾患 消化器疾患
                                     肝胆膵疾患  腎尿路疾患  膠原病  関節リウマチ 
                                     神経疾患(自律神経失調(不眠、頭痛、動悸、腹痛、多汗,咽痛)
                                     不安神経症、神経衰弱、発作性心悸亢進症、ヒステリーなど
                                     眼疾患 アレルギー性鼻炎(花粉症)   耳(メニエール病、眩暈) 鼻咽喉疾患
                                     皮膚病(アトピー性皮膚炎、帯状疱疹、わきが など)  婦人科疾患  運動器疾患
                                     痔疾患(肛門)  小児科疾患  歯科疾患  スポーツによる(関すること、障害) 
                                     老人性疾患、 男性疾患  交通事故後遺症 、その他

 

                               お知らせ (平成28年1月7日現在)

                                不妊治療を行っていた婦人が、漢方薬を服用はじめてから出産された人の数
                                 (早い人は3〜4ヶ月で妊娠されました6ヶ月間は服用されたい)

                                 平成22年度〜平成24年は13名でありました。

                                 平成25年は6名でありました。

                                 平成26年は今現在6名です。
                                  私の娘が高齢初産しました(年齢は40歳と5ヶ月です。10月27日出産)。

                                 平成27年は今現在5名です。

                                 ・平成28年は今現在5名です(初産で45歳で産前産後も漢方薬服用中))。

 

 


      
   

ホーム漢方薬とは店舗紹介地 図よくあるご質問漢方治療の心得漢方治療の効果問診表ご相談、お問合せご注文、お支払方法リンク集


copyright (C) 2005 島田漢方薬局 All rights reserved.